院長紹介

<略歴> <内容>
1983年 2月 大阪医科大学を卒業。卒業と同時に中井久夫教授にあこがれて、
神戸大学医学部精神神経科学教室にて研修を受ける。
1984年 7月 明石土山病院勤務(403病床)
1988年 6月 精神保健指定医(厚生労働省)
1993年 2月 神戸大学より医学博士の学位を授与される。
2006年12月 明石土山病院の副院長を退職。波多腰心療クリニックを開設。
2008年 4月 兵庫県精神神経科診療所協会理事。
当院が日本精神神経学会の専門医制度研修施設に認定される。
2010年 4月 当院が厚生労働省より臨床研修医施設に認定される。

この間1987年10月より1991年11月にわたり、断続的に通計75回、
アルバート・アインシュタイン医科大学(N.Y.)教授 竹友安彦先生より
寝椅子を使った自由連想法による教育分析を受ける。
また、1989年8月より2000年3月までの11年間は、
神戸大学精神神経科学講座の非常勤講師を務める。

<著訳書>
F.M.レヴィンの「心の地図」(ミネルヴァ書房、2000年)共訳
小冊子として、精神療法の達人である神田橋條治先生の口述を筆記編集した「神田橋語録」を当ホームページにて配信中。
また、当院における通院精神療法の骨子に関してはココを御覧ください。

<所属学会>

日本精神神経学会  専門医かつ指導医

日本精神分析学会  正会員

日本芸術療法学会  正会員

日本老年精神医学会 専門医

日本病跡学会    正会員

日本うつ病学会   双極性障害委員会フェロー


携帯でご覧の方は、
バーコードリーダーで
読み取って下さい。